Profile


21世紀機関紙協会は、さらに平和と民主主義を守るために、
人と人とのつながりを大切にコミュニケーション媒体の再構築をめざします。



日本機関紙協会

日本機関紙協会は1947年に労働組合や民主団体の機関紙育成強化を目的として作られた団体です。
本部を東京に置き、北海道から九州まで協会地方本部があり、労働組合、民主団体、各種市民団体や個人が加盟しています。


機関紙協会3つの綱領

1.日本機関紙協会は、戦争と虚偽の宣伝とたたかい、真実を守りぬくためにたたかう。
1.日本機関紙協会は、平和と独立、生活と権利を守る民主的言論の育成強化のためにたたかう。
1.日本機関紙協会は、国民的宣伝戦線統一のためにたたかう。


★機関紙協会に加盟するには

 機関紙協会への加盟は、原則として「1機関紙1加盟方式」をとっており、発行単位(本部、支部、分会、班、個人etc)ごとに入会申込みをしていただきます。
会費は、最低1,500円から5,000円(月額)の範囲で組織人数によって決まります。入会手続は、申込書に入会金を添えて提出していただくだけです。

組合員数 会費
300人未満 1,500円
500〃 2,000円
1,000〃 2,500円
3,000〃 3,000円
5,000人以上
7,000人未満
4,000円
7,000人以上 5,000円
(注)組合員数7,000人以上の組合、労働組合の連合体、協議会及び、労働組合以外の民主団体については、左の会費基準を基礎に、当該団体の実情を考慮して決定します。


      サポートのページへ


お申し込み
日本機関紙協会兵庫県本部
〒651-0085 神戸市中央区八幡通1丁目1-14-401
TEL.078-232-3715 FAX.078-232-3717

E-mail:kyokai@kikansihyogo.com